人気ブログランキング |

神鳴り

 雷は、現実にはこわいこともあるけど、言わせて頂くと、鳴りはじめると変にワクワクすることがあります。まあ、部屋の中だけではありません、外にいてもです。
 これは御多分にもれず自分には墜ちてこないと思っているからか。
 神の怒りとはよく言ったもので、自然の言葉はこうして伝わるような気がします。

 パソコンはコンセント抜きます。ふだん混線としているので、妙にスッキリするし、文明のリキが頼り無く無能に見えて面白い。
 愛は神なり!

 ノアが船を作るずっと以前のことですが、そのころたぶん、ぼくはアルタミラの洞くつでマンモスの絵を描いていたのです。
トラックバックURL : https://past.exblog.jp/tb/5175812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by コウ at 2006-07-03 21:09 x
コメントしまくり?のコウです。久々にお話させていただき嬉しいのです。

私は4年ほど前、目の前で雷(神鳴り)が落ちました。2メートルほど前でございます。とても瞬時で竜神の光のようで、アスファルトに消えていきました。(道路を歩いていたときでした!)

例の食堂のご夫人に抱かれておりますネコさまですが、今PCの壁紙になっていますよ!あのお顔見ていましたら、笑えてきて笑えてきて妙にほのぼのするのですね。

あとこのページの上部にあります、タイトルのバックであるパステル調のコバルトブルーの雰囲気はとても綺麗に決まっています。さすがてんだねすサンのセンスでございますね。この感覚はセピアほど「過去」にするのではなく、現実の今、瞬間を「ノスタルジー」と同居させてしまうところが、全てをひとつにした感じで、いつの時間なのかわからないところがオシャレですね!
Commented by past_light at 2006-07-04 03:10
コウさん、三たびありがとうございます。
ところで、ぼくも田舎にいる頃目の前に墜ちたことがあります。
当時、家は店をやっていて、その前の店の車庫のチェーンに墜ちたのですが、ぴかっ、ばっち〜ん、、チェーンはぶるんぶるんと振れていました。
その店はプロパンガスを販売している店で、プロパンに落ちていたら、今のワタシは天国か地獄かにいるかと思います(笑)。

クリハラトラくん、壁紙にして頂けてたのですか。それならもっと大きな画像をコネ町のアルバムにアップするとよかったですね。
そのうち、アップしておきます。
笑えて、ほのぼの、・・これはクリハラ食堂にとってもトラにとっても、撮影者にとっても光栄なことだと喜んでおります(笑)。
Commented by コウ at 2006-07-04 08:08 x
おはようございます。やはりラブ・ミー・てんだねすサン(笑)も同じご経験されていたのですね。雷は意外と落ちるものなのですね。自分に落ちてましたら笑い話にはなっていなかったですよね!

クリトラサンのお写真是非コネ町へのアップお待ち申しあげます。誰が見ても愛らしくたまりませんよね。

宣ちゃんの映画はオークションにてビデオを落札したのです。異人の「秋吉」サンも、階段で花火をしている時の顔のアップ、目の表情、隠れてみている風間氏に突き刺さってきます。母親ではなく「一人のオンナ」になっていますものね。宣ちゃんは大人の女性を少女にしたり、子供を大人の女にしたり、てんだねすサン、おっしゃいますよう、思春期の男の子の個人的情感をうまく引き出し、演出されますよね!そしていつもギリギリでとめていますので、あとはこちらに余韻を残す残酷さ(笑)があるのです。そのあとの我々にどうしろっていうんでしゅか!!宣ちゃんっ!!といったところでございます。
Commented by コウ at 2006-07-04 08:35 x
追伸でございます(恐縮です)コネ町に登場する、マロン氏でございますが、今でも公園に行けばいらっしゃるのでしょうか?あの緊張感のなさは、皆に人気が出ると思うのですが、幸せなおネコサンですね!

あと個人的に1枚目の「マウ」の木に乗っている姿が好きです。これは時期はいつ頃でしょうか?バックの青空と木の表情がまるで秋の朝方のひんやりした季節の澄んだ透明感を感じました。(季節は違うかもしれませんが・・笑)私はこの秋などの朝のひんやり時期に、旧車のメルセデスなどで堤防沿いなどドライブしカンコーヒーで休憩するのがすきなのです。

そんな感じをお写真から勝手に受けました(笑)ありがとうございます。
Commented by past_light at 2006-07-04 19:07
コウさん、クリハラトラの写真はさっそくアップしておきました。
コネ町アルバムの3ページ目にありますので、よろしく。

>あとはこちらに余韻を残す残酷さ(笑)があるのです。
というのがいい得て妙だとと思いました。
旅先のひとめぼれとか初恋とか、一期一会の切なさでもあるのでしょうか(笑)。

マロンは、昨年の春に玉の輿に乗りまして、養子に行きました。音沙汰はありませんが、めでたくどこかで暮らしているはずです。

マウは、なんと偶然にもクリハラトラのお店の数件となりで飼われている猫でした。
この写真のころ、まだ冬です。一番寒い時期に迷い猫をしていたわけですね。冬は寒いのはたいへんですが、空気だけは澄んでいる感じです。
Commented by コウ at 2006-07-04 19:42 x
今日も一日お疲れ様でした!各ネコサンの現況よくわかりました!しかし、マウとクリがそんなに近かったとは意外ですね!

クリのお写真ありがとうございました。早速壁紙にて鮮明画像とあいなりました。何回みても笑えてきまして、画像あいてに額をピンっと指でつついています(笑)しかも壁紙画像だとほぼ1/1スケールになりますので、実物がいるみたいで笑えます。

昨年うちのシャムが天国へ召されましたが、20年生きました。やはりネコはいいですよね!アート系の人には。。。ありがとうございます!!
Commented by past_light at 2006-07-05 01:09
コウさん、マウとクリの関係はマウスとクリックなみの近さですね(笑)。
クリハラトラはきっとファンの多い猫だろうと思います。
多分付き合うとねこちらもあのなんとも言えない顔のペースに影響されると思えます。
クリハラ食堂の飼主の方がとても可愛がっているのがよく理解できますね。
クリハラ食堂というのは実名ではありませんが(笑)、相当近い名前だろうと想像して下さい(笑)。

コウさんのお宅の猫チャンもそうでしたか。家も二年の間に二匹とも成仏しました。
コウさんの家は20年も生きてくれたのですね。家は最初に飼っていた猫が16年、つぎの二匹ともは6.7年という短さでした。

また、お時間のある時においでください。
Commented by コウ at 2006-07-06 07:18 x
pastサンおはようございます。いろいろとお返事いただきありがとうございました。例のブログですが、私個人に思い切り問うカタチの書きなぐり日記となっております(笑)昨日は書きすぎでした!ご返信ありがとうございます。

作品の感想などありがとうございます。5月から6月に製作されたものが例の2品です。チョット狂気?な演出でございました(笑)ネコ造形もできたらしたいです!チョコチョコ小スケールで製作していきたいものですね!

それでは今日もマウクリで!?
Commented by past_light at 2006-07-06 19:05
コウさん、本日も無事夕暮れを迎えました。(笑)
ブログはときどき拝読させてもらいます。もともと書きたいように書けばいい個人のブログ。誰に遠慮はいるものか。(笑)

コウさんの作品はきっと販売力あるでしょうね。
しかし、プロの技をいつも感じます。また、ゆっくり拝見させて頂きます。
Commented by コウ at 2006-07-06 19:29 x
こんばんは、お仕事お疲れ様です。実は丁度今、pastサンの記事をあらゆるもの読んでいたところです。

沈み行く島の利権の記事やコメントのお返しであります、娘さんのホテル勤務、汲み上げる水、汚水、そしてそれによりけがれ行く記念碑的文化への考察・・・私が何故このような生き方をしたかの原点がここから感じられました。ちょっと目頭あつくなりました。

pastサンブログは自分のルーツを思い出させてくれます!ちょっとまた今からすぐ、私のブログに書きなぐりますよ!!タルイことばっか言ってる自分が恥ずかしいっ!

作品見ていただきありがとうございました。これで10年生きてきました(笑)
Commented by past_light at 2006-07-07 01:06
コウさん、あらゆる記事を読んじゃダメですよ(笑)。

コウさんのルーツ、ブログで読めそうなんですね(笑)。
作品で生きてこれたのはすごいです。
作品だけならぼくは今頃死んでます(笑)。
Commented by コウ at 2006-07-07 10:53 x
pastサンおはようございます。ハイ、私のブログは完全に自問自答の世界です(笑)脚色なく等身大の自己告白文です。しかし太宰ほどイっちゃってませんが(笑)「恥の多い人生でございました・・・・タスケテクリハラトラクン」おっとまたクリ様のご登場です!(笑)

作品で生きてきましたが、当時20代だったからできたことです(笑)何回も死んでます(笑)最近精神の回復にいたりましたよ~!そんな10年でしたクリさま(pastサンでしょ!?お話のお相手は!)

今日も無事良い日で・・・。
Commented by past_light at 2006-07-08 02:13
コウさん、自問自答は、たぶんだれしもでしょうね。
精神も人生も回復するときのいわば爽快感ありますよね。
治らない病気はない、治らない時は死ぬ時だ(笑)。
みなさんとともに無事好日日和な週末で。
by past_light | 2006-07-03 20:30 | ■Column Past Light | Trackback | Comments(13)

過去と現在、記憶のコラム。関連ありなTBはラヴリー。リンクはフリー。コメントはブラボー。


by Past Light
プロフィールを見る
更新通知を受け取る