ブログトップ
ローズマリーの催眠術
b0019960_1281199.jpg

猫がこの家のちいさな庭にいなくなってからというもの、とかげくんは自由奔放だ。
しっぽを置き土産に逃げる機会もなく、ながいながいしっぽで健康そのもののようだ。

子供の頃ちかくの草むらからとかげがよく出て来て、ちょっとさわろうとするとしっぽをぷちっ、・・と、音はしないが置いて逃げていった。
置いてけぼりのしっぽは、独立した生きもののようにぱたぱたいつまでも動いていた。

近くで見るとかげは、そのまま大きくすればあきらかに恐竜だった。
ということは、アリくんたちなどにとっては恐竜なんだろうか。
白昼に、そんなことを考えたわけではない・・。むにゃむにゃ、ぐー・・・(- -
[PR]
by past_light | 2007-08-27 01:36 | ■ちょっとミニメモ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://past.exblog.jp/tb/7354248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。