ブログトップ
意識的な個の数と無意識組織的な数
長野県民ではないし、判らない行動もあったし、知的すぎる口調が大丈夫かなあ、とよく感じることもありましたけど、それでも好き嫌いで考えたことはなかった。でもこの人は古い体質ではなく、魅力ある人です。去りゆく長野県知事・田中康夫。

b0019960_221835.jpg
よく「独裁的」という表現を都合よく使う人がいるが、どちらがどうなんでしょうね、どうもうさんくさい。独裁者は環境や福祉にはあまり関心を見せませんがね。
どうあれ、ときとともに「木は実によって知られる」のでしょう。
御苦労さまでした。

「・・・そしておそらく、皆さんが昼や夜に報じて下さる内容を見て、両親は常にこう、県民の一人として、本県の行く末を、私の為にではなくて案じてくれていたと思いますので、その両親を少し、9月1日以降、物理的にも精神的にも、楽にしてあげられることがあれば、あるいは、こうした知事会見の場の最後に申し上げるべきことじゃないかもしれませんが、この多くの県民に支えられ、職員に支えられてきましたし、全国の方々に、全世界の方々に支えていただいたと思うけど、とりわけ私と一緒に暮らす、その2人の両親に少しほっとする時間を、近く与えることができるかな、できるとすれば、あの、少し嬉しいかなとは思ってます。」
http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20060807.htm
[PR]
by past_light | 2006-08-09 01:40 | ■ちょっとミニメモ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://past.exblog.jp/tb/5445874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2006-08-13 03:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-08-13 03:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-08-13 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by past_light at 2006-08-14 03:17
非公開コメント、ありがとうございます。
内容は公開したいくらいに興味深いものでした。
ぜひそのうち、公開版をお願いします。(笑)

どうしても削除をということでしたら、させて頂きますが、
こちらとしては問題はありませんので、その場合はまたお知らせください。