ヒトのヒント

「 悪からたくさんの善が私にもたらされました。
 静かにし、何も抑圧せず、耳をそばだて現実を受け入れ、物事を、そうあって欲しいようにではなく、そのままに受けとめ。
 そのようなことをすべて行なっているうちに、並外れた知識、また並外れた力が私のもとにやってきました。
 そしてそれは、私がとても想像しうるようなものではありませんでした。

 われわれが物事を受け入れる時、それは何らかの形でわれわれを圧倒してしまうのだと私は思っていました。このことはまったく真実ではないとわかりましたし、それを受け入れてこそ、それに対する態度もとれるのです。

 今や私は、私の性質の肯定的、否定的な両面を認めて、人生を正々堂々と送るつもりです。
 このように、何もかもが私にとって、より生きたものになってきました。
 なんと私は馬鹿だったのでしょう。
 どれだけ私はすべてを、そうすべきだと勝手に考えた方法で進ませようと強いてきたのでしょうか 」

#ユングは著作のなかで、彼の患者だったひとりから貰った手紙を紹介していて、その内容が「真の宗教的な態度」だと言っていた。
[PR]
トラックバックURL : http://past.exblog.jp/tb/4244366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by past_light | 2006-03-10 02:18 | ■ちょっとミニメモ | Trackback | Comments(0)

過去と現在、記憶のコラム。関連ありなTBはラヴリー。リンクはフリー。コメントはブラボー。


by Past Light
プロフィールを見る
画像一覧