コイズミくんにも読ませたい

★リンク記事「ベネズエラのために、ラテンアメリカのために、世界のために、戦う」 チャベス大統領 国連演説

「国民が真実を見抜くためには教育が必要だ」
・・
日本のマスメディアが「反米演説」と片付けたチャベス大統領の演説全文をスペイン語の原文からの翻訳で紹介する。(翻訳・後藤政子/ベリタ通信)

---
★リンク記事バート・バカラック、最新アルバムでブッシュ批判「言わねばならないことがある」
ラブ・ソングの大御所、バート・バカラックが、11月1日発売の最新ソロアルバム『At This Time』で、自ら作詞・作曲した反ブッシュサウンドを披露しているという。77歳の音楽家を異例な行動へと駆り立てたものは何か?
・・
私が今問うのは、『私達の人生を支配しつつある連中は一体何者なのか?どうしたら彼等の暴虐を止められるのか?』ということです。

「私見では、ブッシュは最も粗末な大統領だと思いますね。もっと酷い大統領を探すとしたら、私が生まれる以前の時代に遡る必要があるでしょう。」
[PR]
トラックバックURL : http://past.exblog.jp/tb/3598515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 楽しい音楽を聴く♪ at 2005-11-14 21:59
タイトル : バート・バカラック(Burt Bacharach) ~ブ..
バート・バカラック(Burt Bacharach) 作曲家 バート・バカラック(1928~)はミズーリ州カンザスシティー出身。 ディジー・ガレスビーやチャーリー・パーカー等、全盛期のバップ そして一方でクラシックのラヴェルに影響を受けて、音楽の道を 進むことを決心する。音楽学校卒業..... more
by past_light | 2005-10-10 02:06 | ■ちょっとミニメモ | Trackback(1) | Comments(0)

過去と現在、記憶のコラム。関連ありなTBはラヴリー。リンクはフリー。コメントはブラボー。


by Past Light
プロフィールを見る
画像一覧